中央電設株式会社

阪急阪神東宝グループ

設備工事部門

空調や給排水の配管、昇降機など大型施設の大動脈を設計・施工

空調、衛生、給排水といった配管をはじめとする、施設に不可欠な設備の設計・施工を幅広く行っています。大規模商業施設、駅など公共施設のリニューアルが中心で、阪神百貨店や甲子園球場といった大型施設も多く、長ければ1つの案件が2年かかるような規模の大きい工事も含まれています。

エスカレーターやエレベーターをはじめとする昇降機など機械器具の据付工事にも幾多の実績があり、特に駅については阪神電鉄および阪急電鉄のバリアフリー化にともなう工事を、今後も継続的に行っていきます。

駅や百貨店といった大勢の人が集まる施設の工事には、長年培ったノウハウを結集しています。たとえばスプリンクラーや排煙装置など消防関係設備を施工する場合、電車のダイヤや一般のお客さまに影響がないか、十分な配慮の上で工事に取り組む必要があります。お客さまへ安全かつ快適な空間を提供するために、万全の態勢で取り組んでいます。

近年は、各施設における地球温暖化対策といった省エネルギー化への対応も望まれていることから、データに基づいたお客さまへの提案なども積極的に進めています。

施工事例

  • 阪神三宮駅改良工事

    阪神三宮駅改良工事
    2011年度の大規模改修の際に、駅内の空調・衛生設備のリニューアルを担当。駅構内のほか、駅中の店舗・駅職員の事務スペースの空調・衛生機器のリニューアル工事を行いました。
    その他、新たに導入されたエレベーターの安全設備の設置も担当しています。
  • 阪神百貨店

    阪神百貨店
    百貨店内に常駐事務所を構え、ビル内の空調・衛生設備の更新工事を主に担当しています。設備の使用状況をチェックして、老朽化での故障を未然に防ぐよう計画的に機器の更新を行っていきます。
  • 阪神野田センタービルディング

    阪神野田センタービルディング
    新築工事の際に空調・衛生設備工事を担当。現在も更新・リニューアル工事を受注しています。

受注先

  • 阪急阪神東宝グループ各社、総合建設会社、一般民間需要

工事の内容

  1. 空調衛生設備工事
  2. 給排水設備工事
  3. 昇降機据え付け工事
  4. 上記工事に関する調査、設計

PAGE TOP

Copyright (c) CHUO DENSETSU CO.,LTD. All Rights Reserved.